レーシングラジエーターのご紹介


レーシングラジエーターのご紹介
小島庸平くんのBells Racingが使用しているレーシングラジエーター‼︎
今回、テストさせていただきました‼︎
容量費1.7倍ということもあり重さがあるのかなと気になっていましたが、走行中は若干の重さを感じるものの許容範囲で問題なし。 それよりもマディの中、長時間走っても水温が安定しており、最後までパワーダウンを感じることなく走り切れました。
作りもしっかりしており転倒や衝撃にも強そうです‼︎
オーバーヒートや後半パワーダウンを感じている人にお勧めのラジエーターです。
Rには問題なく装着可能ですが、RXにはタンクがあたり装着できません。右側は何とか装着可能。
CRF250R 2018〜2020モデル
144,500円(税別)

CRF450R 2017〜2020モデル
160,000円(税別)

ホンダドリーム神戸三田でも受付しています。
お問い合わせをお待ちしております。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください